パトロン募集

旦那もいて可愛い子供もいて本当なら幸せな家族なのですが、私はパトロン募集していた友達にパトロンを紹介してから少しずつの気持ちがかわっていきました。

紹介したそのパトロンは、私が結婚する前に勤めていた会社の上司でした。彼とは体の関係を何度か持ちましたが、体だけで気持ちはそこまでありませんでした。そのせいか私が結婚してからも付き合いが何度かありました。

「明菜、誰か友達紹介してくれよ。お前が結婚してからも若い子とH出来なくて体がウズウズしてるよ。」「パトロン募集している友達だったら紹介出来るかも。」「パトロン、金に困っている友達なのか。」
パトロン
「昔、買い物依存になってて今はその依存はなくなったけれど、その時の借金がまだ終わらなく返済を手伝ってくれる人が欲しいと言ってたよ。」「可愛いのか。」「可愛いよ。私よりも。」「じゃぁ、私がパトロンになろう。お金もあるしな。」さっそくこの話を友達に伝えると喜んでくれました。

「明菜にパトロン募集の話をして良かったよ。彼いい人ね。すごく優しいし、Hが終わってからも紳士だし、彼が結婚していなかったら私の彼氏になって欲しいくらい素敵な人。」友達は上司に夢中でした。そして、上司も友達の事を気に入った様子でした。私は友達の浮かれている話を聞いてから友達にヤキモチを妬くようになりました。私には旦那や子供もいるけれど、最近上司に会うと彼とHしたい気持ちが強くなってきます。この気持ちを抑えるために今日は旦那を夜誘ってみます。
パパ活アプリ
愛人募集

愛人契約

うちのねーちゃんなんだけど、25で愛人契約してた相手の子ども産んでるの。
最初は一人で育てるって親とケンカしてたけど、今は、その子ども、うちの両親が面倒見てるよ。
俺も「叔父」として面倒見てやってるしなー。
後から聞いたんだけど、なんかねーちゃん、愛人契約みたいなことで、既婚者と付き合ってたしいのよ。
で、子どもができたって時に、相手の人が産んでくれって頼んできたんだって、お金積んで。
「結婚はできないけど、認知はするし」って頼むし、もともと愛人契約といっても、好きな気持ちはあったみたいで、ねーちゃんも了解したって形だったらしい。
だけど、実際、産んだら、相手の方が「自分の家で引き取って、うちの子にする」とか言いだして、それでねーちゃん、困って子どもを家に預けるようになって。
愛人契約をしてデートするだけでお金をもうう事に成功した経緯
相手の、その愛人契約の男も、実際赤ん坊の顔見たら愛おしくなっちゃったんだと思うよ。
すごく可愛いのよ、その子。今、3歳なんだけど、もう天使みたいに可愛いの。
誰に似たんだか知らないけど、もう周り中のアイドル。
保育園にお迎え言っても、どこにいるかすぐ分かるもん。オーラが違う。
大物になりそう、なんてよく言われてるよね。
愛人契約の結果生まれたっていう出自はあるけど、たくましく生きて行くんじゃね?
その分、天性の、人を和ます力があるわけだしさ。
この子のこと、悪く言う人、誰もいない。近所の人も、愛人契約のこと、多分知ってるんだろうけど、陰口にもそんなこと言う人いないしね。
ねーちゃんも、この子に救われてるよな。
食事パパ
パパ募集